« 黒川紀章氏について思うことがある | トップページ | 今月の試聴盤//0711その2 »

2007年11月22日 (木)

今月の試聴盤//0711

Special Occasion

Just Like You

El Camino

ボビー・ヴァレンティノは、よくわからん。

キーシャ・コールのセカンドは、期待度大だったが、まあまあかな。

エイドリアナ・エヴァンスは、かなり良かった。同じUKでも、コリーヌ・ベイリー・ベイはガッカリだったが、こちらは良い。この人のファーストも良さげだし、音作り担当のドレッド・スコット(実の旦那さん)もおさえておこうと思う。それにしても、ボクが買った日本盤は、上の写真とロゴの字体が違うのだが、上の写真のほうがイイよねぇーー。音のほうは、確かに、上の字体がもつデジタル臭さは無いのだけれども。

|

« 黒川紀章氏について思うことがある | トップページ | 今月の試聴盤//0711その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/17155870

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//0711:

« 黒川紀章氏について思うことがある | トップページ | 今月の試聴盤//0711その2 »