« SP ONE//その2 | トップページ | SP ONE//その3 »

2008年1月 5日 (土)

今月の試聴盤//0801

Get Up on It

Interpretations: Celebrating the Music of Earth, Wind and Fire

The Art of Love & War

一番上は、Keith Sweatの’94年のアルバム。まぁー、確かに当時、こういう、ゆるい系の音って流行ったわけで、、、、で、当時、僕はキライだったわけで、、、、今もあんまりねぇ。

真ん中は、E,W&Fをいろんなヒトがカバーしたアルバム。日本にいるボクが聴くと、相当かっこよく聴けちゃうんだけれども、本国では、どういう風に受け止められるんでしょうか。ちなみに、この盤、STAXレーベルの復活第一弾のはず。

|

« SP ONE//その2 | トップページ | SP ONE//その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/17590759

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//0801:

« SP ONE//その2 | トップページ | SP ONE//その3 »