« SATRI ONE//その3 | トップページ | イス »

2008年5月26日 (月)

今月の試聴盤//0805その2

The Warner Bros. Years: Hits, Remixes & Rarities

Confidence

Jermaine Jackson

70年代後半のアシュフォード&シンプソンって、かなりボク的には大好きなんだけど、このCD(一番上の写真)は、まさにツボにきています。Found A Cureもイイけど、やはりBougie Bourgieでしょう。発売当時(’77)の、もっともイケてたPopsがここにある。クインシーどころじゃないんだからーー。(ホントに!!)DISC 2のリミックスのほうは、元の曲をアレンジし直して、新しい曲に作り変えましたーー的なリミックスじゃなくて、元の感じを適度に尊重しつつ、曲の長さを長くしましたーー的リミックスなので、コチラも良し。

ナラダの’82盤は、今更言うまでもなく、好盤。

今回、アマゾンで購入した3枚は、どれも満足度・愛聴盤度が、スゲー高いわけだけれども、やはり極めつけは、このジャーメインのアリスタ移籍第一弾(’84)でしょう。といっても、既にLPで持っていて(しかも2枚!!!)、何度も聴いたことがあるわけだけれども、やはり、これは超問題盤だと思うわけです。いろんな意味で。まぁぁぁ、書き出したら長くなりそうなので(ジャーメイン論みたいなコトは、そのうちねぇ...)、一応リマスタリングされていて、音質はかなり良くはなっているんで、皆さん買ってあげてね。(千円でおつりまでくるから。)

|

« SATRI ONE//その3 | トップページ | イス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/41327106

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//0805その2:

« SATRI ONE//その3 | トップページ | イス »