« cdt 080930 | トップページ | 今月の試聴盤//0811 »

2008年10月27日 (月)

今月の試聴盤//0810その2

レインボウ・ブラウン+2(紙ジャケット仕様)

↑’81作。NYディスコ・クラッシクといったところらしいが、あまりブラコン的モダンな感じはない。最近、この手の紙ジャケ仕様にお目にかかることが、多いが、もうちょっと安くしてもらえないかねぇーー、と思うこの頃。

イッツ・ウィニング・タイム

↑これも’81作だが、こちらのほうが、ダンモ(←死語??)か。それもそのはず、コン・ファンク・シャンの面面がバックアップしている。一曲目、結構かっこよい。低音過多ぎみなのがボク的には、玉に瑕。このヒト達の次作も(コン・ファンク・シャンがらみだが)、なかなか。

Total Contrast

↑これはね、’85ということもあって、基本的にテクノロジー寄りなわけですが、かなりイイんではないでしょうか。アップ度高し。このヒトたち、および製作陣についても、詳しくは知らないんだけれども、前に購入したSECOND IMAGE(0809その2)、を思い出させる。愛聴盤の予感。

|

« cdt 080930 | トップページ | 今月の試聴盤//0811 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/42923565

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//0810その2:

« cdt 080930 | トップページ | 今月の試聴盤//0811 »