« A&Vフェスタ2009 | トップページ | 幻の「pre 090214」。 »

2009年3月12日 (木)

今月の試聴盤//まとめてたくさん

パソコンが使えなかったとはいえ、CDのほうは、ぞくぞくと購入しております。一気にまとめてご紹介。

Blu-spec CD カインド・オブ・ブルー

Blu-spec CD 黙示録

↑この二枚は、ソニーが満を持して発表した、高音質CD:ブルー・スペック・CDであったりする。マイルス・デイビスとアースの、あまりに有名なベストセラー。特にアースのほうは、実は聴くの初めて。ブギー・ワンダーランドは、ベスト盤等に収録されていて、当然知っていたわけだけれど、この’79盤、目茶苦茶名盤です。ホントに。これを聴かないで、ブラコンとか言っていた自分がはずかしーーー。ああーーーーー。ジャケットのイラストは長岡秀星。(←意外と知られてない事実だけれど、一連の、アースやELOのジャケは、日本人イラストレーターが描いているのよ。)

ファイヴ・フォー・ファン(6ヵ月限定スペシャル・プライス)

NewUrbanJazz.com

↑この二枚は、共に去年発売された、今もののJAZZ。どちらも、かなり、かなーーり、カッコイイ!!クラブ的で、普通に踊れる。BOBのほうは、曲によっては、ボーカルが入っていて、ブラコンでいいんじゃな~~い?

Virgin Ubiquity, Vol. 2: Unreleased Recordings 1976-1981

↑いかにも’70年代的アメリカン・サウンド。けれど、これが良かったりする。

ステファニー

↑ステファニー・ミルズのステファニー。10点中6.5点。’81作。

パーティー・ティル・ユーアー・ブローク

↑(チャカ・カーン脱退後の)ルーファス、パーティー・ティル・ユーアー・ブローク。そこそこヨイ。

レイデイ

↑ワン・ウェイ/レイデイ。アップではない。この3枚は、SUFFER SOUL AROUND 1980シリーズの第3弾。

ユー・フールド・ミー

オー・ド・ヴィー

↑この2枚は、いいですねぇ~。’78と’79作なんだけれども、奇跡的にモダン。全編アップ・ダンサー。特に、グレイ&ハンクスの方は、愛聴盤になりそう。

|

« A&Vフェスタ2009 | トップページ | 幻の「pre 090214」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/44325840

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//まとめてたくさん:

« A&Vフェスタ2009 | トップページ | 幻の「pre 090214」。 »