« 今月の試聴盤//0910その4 | トップページ | 今月の試聴盤//0911 »

2009年11月 8日 (日)

OPA211

Img_4847

OPA211を、Digi-Key経由にて購入。このオペアンプは、OPA2211の1回路バージョンで、メインで使用している、PCM1704をLR独立、4パラ&差動DACのアナログ部分に使ってみようかなと。それまでは、全て、高級オペアンプの定番:OPA627BP(←これもDigi-Keyで購入、あまりの高額さに1ヶ月間冷や飯を食った。)だが、ものは試し。(←まぁ、2211の印象が良かったからにすぎないが。)で、肝心の音のほうは、ぱっと聴いて、低域の沈み込みが弱くなったかなーー、その反面、音楽のノリというか、躍動感が凄くイイ。ここらは、2211と同じ印象だ。高域の繊細さは、どっちもどっちかなと。まあ、627の1/4の価格だから、贅沢は言えないけれど、音の傾向はかなり違う。エージングでも変わるだろうから、しばらくはこれでいくとしよう。

|

« 今月の試聴盤//0910その4 | トップページ | 今月の試聴盤//0911 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/46703790

この記事へのトラックバック一覧です: OPA211:

« 今月の試聴盤//0910その4 | トップページ | 今月の試聴盤//0911 »