« ちょっと寄り道―――→PC用アンプ//その2 | トップページ | いってらっしゃい、モミ。 »

2010年3月 1日 (月)

今月の試聴盤//1003

Happy Hour/Motion

↑JAZZピアニストとして、キャリアをスタートさせた、ブラジル人:エウミール・デオダートは、日本でいうところの、坂本龍一あたりでないかと、勝手に想像する。要は、音楽的な活動の「幅」が広すぎ。上の”Happy Hour”(’82)と、”Motion”(’84)を出したころは、クール&ザ・ギャングのプロデューサーとして、全米POPチャートを荒らしていた時期。特に、”Happy Hour”のほうは、モロにノリノリ。中でもタイトル曲は必聴。

フィール・フォー・ユー

↑ううぅ~~ん。名盤だ。チャカ・カーンの’84作。このヒト最大のヒット曲:”I FEEL FOR YOU”(全米3位)収録。この曲、かっこよすぎ。逆に言うと、これだけの出来で、1位を取れないのは、チョット痛い。まぁ、多くは言わん。黙って聴け。

Victory

↑「リマスター」なの??アマゾンにはそれらしい記述が。届いた実物を聴いてみると、ボクの持っている、ソニー発売の国内盤(旧盤)より、音はアキラカに悪い。まぁ、収録されている曲のテイクが違うようなので、一応「リマスター」で通るのか。ヨク分からんが、少し騙された感じ。

Star Power

↑ボクの好きな音作り職人(≒プロデューサー)の一人、ノーマン・コナーズの、去年、マイナー・レーベルから出たソロ・リーダー作。ご存知、マイケルのカバー:”Rock With You”をはじめ、インスト曲もチラホラ。JAZZ色も強く、モロにボク好み。この盤を聴いて、クール&ザ・ギャングの、”STILL KOOL”(’07)を思い出した。

|

« ちょっと寄り道―――→PC用アンプ//その2 | トップページ | いってらっしゃい、モミ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/47701066

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//1003:

« ちょっと寄り道―――→PC用アンプ//その2 | トップページ | いってらっしゃい、モミ。 »