« 今月の試聴盤//1003その2 | トップページ | Nmode@コイズミ無線 »

2010年3月24日 (水)

Plitronのケーシング

Img_5132

↑今更ながら、ケースに入れた。DCサプレッサーの回路も組もうかと悩んだが、あれってどうなんでしょうかねー、ダイオードがもろに入るわけだし。まぁ、ほとんど「鳴き」はないので、やめておいた。

Img_5133_2

↑俯瞰。ホントに、ただのハコです。

Img_5134

↑底板は10mm厚。脚は、いつものキット屋のヤツ。入出力はどうしようかと考えたが、普遍性を考慮し(←ヤフオクに出すつもりか???)、IECインレット(←オヤイデのロジウム・メッキのもの。これ、一般品に比べると高価だが、半田の熱にも強く、オススメです。)にした。

|

« 今月の試聴盤//1003その2 | トップページ | Nmode@コイズミ無線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/47900106

この記事へのトラックバック一覧です: Plitronのケーシング:

« 今月の試聴盤//1003その2 | トップページ | Nmode@コイズミ無線 »