« 0032でプリ//その2 | トップページ | 0032でプリ//その3 »

2010年4月20日 (火)

今月の試聴盤//1004その2

Img_5225

↑’83作。元キャメオらしい。CAMEOは、実を言うと一枚も持っていない。ということは、ほとんど聴いたことがない。重量級ファンクという形容詞が、何故か、思いとどませる。ただし、この盤は、ナカナカの良盤。そこそこイイ。

Img_5226

↑ブラッド・ストーンも、「重量級ファンク」で語られるみたい。聴こう聴こうと思い続けて、これが初。コレ、オリジナルはアイズレーのT-NECKから出ている。’84作。この盤も、適度にソフィスティケートされていて、好印象。ジャケットが、ボクはかっこいいと思う。

Img_5227

↑このBMPというグループ、および、プロデューサのGene Redd、共に、ボクは知らないヒト達だ。けれど、内容はかなりイイ。ポップ・ブラコン路線の、ボク好みの音作りだ。’85作。年代を考慮して、前衛さや芸術性は薄いが、ふつうに聴けてしまう。

|

« 0032でプリ//その2 | トップページ | 0032でプリ//その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/48139981

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//1004その2:

« 0032でプリ//その2 | トップページ | 0032でプリ//その3 »