« 今月の試聴盤//1005 | トップページ | ディスクリ・オペアンプ基板A11 »

2010年5月14日 (金)

とりあえず完成、pre 100514。

Img_5298

↑内部の様子。ところどころ、テフロン被膜の金メッキ銅単線(Φ0.9)を使った。セレクターは、延長シャフトで、リヤパネル近辺に配置してもよかったが、結局、このようなことになった。

Img_5291

↑白色LEDで光る。

Img_5294

↑半透明で、透けて見える。ほぼ狙い通り。

Img_5290

↑背面。入力は3系統。ロジウムのRCA端子は、オヤイデのHWS-20で、金メッキのRCAは、金メッキ銅単線で、セレクターまで配線。

今回のプリアンプは、天板を開けて、子亀のアンプ・モデュールを交換することが容易。基板ごとによる音の違いは、今後、掲載予定。

|

« 今月の試聴盤//1005 | トップページ | ディスクリ・オペアンプ基板A11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/48359773

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず完成、pre 100514。:

« 今月の試聴盤//1005 | トップページ | ディスクリ・オペアンプ基板A11 »