« CD Pro2//その3 | トップページ | 読み終えた本//100709 »

2010年7月 9日 (金)

今月の試聴盤//1007

Img_5354

↑グラディス・ナイト&ザ・ピップスの’81作。このグループは、やはり’70年代前半の「大」活躍ぶりが印象的だが、このころは、CBSから、アシュフォード&シンプソンのプロデュースでレコードを作っていた。で、この盤だが、決して堕盤ではないが、それほど印象に残らない気が、、、まぁ、個人的な感想ではあるが。

Img_5355

↑このヒトについては、全く知らない。けれど、’80前半のGRPモノ、ということで購入。一言、ヨイ。歌モノ、インスト、半々ぐらいだが、なかなか素敵な曲がちりばめられている。このころのニュー・ヨーク、JAZZ・Fusion系が好きなヒトには、たまらないハズ。

Img_5356

↑フィリス・ハイマンの’83作。トム・ベルとナラダ・マイケル・ウォルデンが半々ずつ。前半のナラダのファンクは、あまりいただけない。トム・ベルの諸作のほうが、個人的にはツボだった。

Img_5357

↑インコグニートはねぇ、当然好きなワケですよぉ~~。この盤は’04作だが、うぅぅーーん、カコイイねぇ~~。本腰を入れて、集めてみようかな???

|

« CD Pro2//その3 | トップページ | 読み終えた本//100709 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/48837258

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の試聴盤//1007:

« CD Pro2//その3 | トップページ | 読み終えた本//100709 »