« 今月の試聴盤//1011 | トップページ | 読み終えた本//101120 »

2010年11月15日 (月)

DAC1704-192//その7:メモリー・バッファー

Img_5620

↑藤原さんのメモリー・バッファーDAI。以前のDACから、そのまま流用。(←一部、ジャンパーを飛ばして改造してある。)それぞれのロジックICは、サトー電気にて、高速版を調達して使用していた。当然というか、192kHzでの動作も問題ないだろうと思っていたが、アップサンプリングして192kHz化した信号を入力すると、無音部分で、ランダムにプチプチいっているのに気がついた。で、藤原さんのBBSを覗くと、ドータボードのRRとGNDの間に22pFを入れると解消する、とある。実際、その通りだった。

|

« 今月の試聴盤//1011 | トップページ | 読み終えた本//101120 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/50039266

この記事へのトラックバック一覧です: DAC1704-192//その7:メモリー・バッファー:

« 今月の試聴盤//1011 | トップページ | 読み終えた本//101120 »