« 今月の試聴盤//1103その2 | トップページ | 新年度、心機一転。 »

2011年4月 1日 (金)

実は、部品はもう揃っていたりする。

Img_5752

↑この前、一応買っておいた「高精度電子ボリューム」基板だが、サイズ・ねじピッチが、「ディスクリオペアンプ評価基板C」と全く同じ(つまりは、「定電圧電源基板」とも同じ)ということに、たまたま気がついた。であれば、現在使用中の「オール・アクリル・プリアンプ」に、簡単かつ安価に換装できるじゃん。という訳で、部品をコツコツ集めた。肝心のトランジスタは、初め、メタキャンのものにしようかと思ったが、結構高価だし、音質に与える影響度もよく分からないし、バッファーだし、、、ということで、いつもの1015/1815に。一応、ローノイズ版を使用。(←それこそ、意味不明という話もあるが。)抵抗はPRP製(ギャレットオーディオで調達)、ついでに小容量のフィルムコンデンサ類も、ギャレットでシルバー・マイカを購入。DCカット用のコンデンサー達は、千石電商でMUSE ESを購入。あとは、装飾系小物類かな。あ、そうだ、電源系のデカップリング・コンデンサがまだだった。けれど、これも既に検討済み。

|

« 今月の試聴盤//1103その2 | トップページ | 新年度、心機一転。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/51275430

この記事へのトラックバック一覧です: 実は、部品はもう揃っていたりする。:

« 今月の試聴盤//1103その2 | トップページ | 新年度、心機一転。 »