« ラムゼイ・ルイス@Blue Note TOKYO | トップページ | アクリルの半透明化 »

2011年8月28日 (日)

DAC1704⇔1543//その3

Img_6276

時間を見つけては、コツコツと作業を進めてはいた。で、ようやく、全ての部材のアクリルの加工が終わった。上の写真は、その一部。基本的にアクリルは、アルミなどの金属素材に比べて全然柔らかいから、加工がとても楽。金属素材では面倒な、ネジ切りなども、あっという間。(←ちょっと言い過ぎか。)底板とサイドパネルは10mm厚、それ以外は5mm厚と3mm厚。

|

« ラムゼイ・ルイス@Blue Note TOKYO | トップページ | アクリルの半透明化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/52588925

この記事へのトラックバック一覧です: DAC1704⇔1543//その3:

« ラムゼイ・ルイス@Blue Note TOKYO | トップページ | アクリルの半透明化 »