« 読み終えた本//120204 | トップページ | 高精度パワーアンプ//その8 »

2012年2月11日 (土)

メイド喫茶に行ってみた。

いろいろないきさつがあって、秋葉原をデートすることになって、で、「メイド喫茶とか行ってみようよ」と、誘われるがまま、初・メイドです。(←二人とも。)今にして思えば、いわゆるアニオタ系の文化には、全く縁がない。二人とも、ジブリ以外のアニメには、興味がない。でも何となく行って来ました、メイド喫茶。興味本位とは、まさにこのこと。ドキドキ、ワクワク。

でも、当然ながら、どの店に行ったらいいのかわからないから、とりあえず、客引きのメイドさんが多くいる、オヤイデ電気からTSUKUMO辺りを歩いて、そうだ、あきばお~の上に確かあったなと思い出したところで、ちょうどその店のメイドさんに声をかけられる。案内されて、入店いきなり、「ご主人様とお嬢様が、ご帰宅です!」と言われ、はぁ~、という感じ。

Nec_0038

↑昼時で、味が心配ながらも、一応注文してみたオムライス。運んできたメイドさんが、「何か好きなキャラクターはありますか?」との言葉に、二人とも目が点に。ケチャップで、皿の余白に何か描いてくれるらしい。で、メイドさんが、「では範囲を絞りましょう」と、いくつかアニメの名前を挙げるが、少なくともボクにはチンプンカンプン。最後の方に、ジブリとか、っていう言葉に連れが過敏に反応して、「ナウシカ、お願いします」と口にするのが精一杯。でも今度は、そのメイドさんが知らない、というか、多分描いたことがなかったみたいで、がんばってみます!と躊躇しながら、モゾモゾして出来たのが上の写真。滅茶苦茶うまいじゃないかーーー!!!スゴイーー。あんた、その才能、他のところで生かしたら!?とは、密かに思った。

で、描き終わったら、僕らに「演技指導」があって、「おいしくな~れ、もえもえキュン!!」って、三人で言いましたとさっ!!これ、他のところでも言うものなの??連れは、完全に、恥ずかしがって、顔真っ赤になちゃって、手の振りは全然しなかったけれど、ボクは、一応してみた。(とうか、入店時の、「ご主人様~」のくだりで、そういう世界だと、覚悟が決まった感がある。)メイドさんの、その時の声の急変ぶりには、少々びっくりした。味の方は、ひどくはなかった。水準以上かな!?ちなみに、¥1200也。

嬉し恥かし、初・メイド喫茶でしたとさ。

|

« 読み終えた本//120204 | トップページ | 高精度パワーアンプ//その8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/53959434

この記事へのトラックバック一覧です: メイド喫茶に行ってみた。:

« 読み終えた本//120204 | トップページ | 高精度パワーアンプ//その8 »