« リベンジ!!MG100HR用スピーカー | トップページ | 今月の試聴盤//1204その2 »

2012年4月10日 (火)

リベンジ!!MG100HR用スピーカー//その2

Img_6917


↑ユニットの裏側。一本3万円の高級器だけあって、なんかこんなところもキレイです。ちなみに、フレームは、白く塗装されています。

Img_6918


↑配線材は、「こだわらない」という選択肢も含め、イロイロ検討しましたが、ナノテック・システムズのゴールデン・ストラーダ#79にしました。先月号のMJ誌で取り上げられていたのが決め手だったりします。手ごろな価格で、高域の質感重視という点からも、ベストであると信じたいなぁーー。まぁ、気に入らなければ、変えればいいし。

Img_6919


↑ターミナルは、毎度おなじみの、フォルテシモ・オーディオの品。でも、ロジウム・メッキ品ではありません。金メッキのロングタイプ。キャビネットの板厚が20mmあるので、あまり選択肢はない。音的にも、金メッキ品のほうが、目指す音に近いかと。

|

« リベンジ!!MG100HR用スピーカー | トップページ | 今月の試聴盤//1204その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/54440469

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ!!MG100HR用スピーカー//その2:

« リベンジ!!MG100HR用スピーカー | トップページ | 今月の試聴盤//1204その2 »