« SDTrans384//その5 | トップページ | DAC9018D//その10 »

2013年1月 1日 (火)

2012年12月31日、大晦日!!→かに道楽

2012→2013年の年越しは、去年とは真逆に、マッタリと過ごすことにしました。で、立てた計画が、おいしい御飯を満喫すること!具体的には、鍋を食べたいねぇ→カニとか入れたいねぇ→カニを沢山食べるのもいいねぇ→京都旅行の時に大阪で買った、カニのお寿司と焼きカニが美味しかったねぇ→あれは「かに道楽」のお店だったねぇ、ということで、「かに道楽」に行って来ました。生まれてこの方、「食費にお金をかけない!食べ物は、のどを過ぎれば後は同じだ」的なコトを信条とする親父に育てられたので、正直、「かに道楽」の価格設定は、ボクには冒険でした。でも、親父の価値観には全く賛同していないし、連れと共に、一年間お疲れ様、としたかったので、迷わず予約を入れました。予約を入れなくても大丈夫かな!?と漠然と考えていたのですが、予約を入れて大正解!!ボク等の行った、新宿駅前店で、当日、超・長蛇の列。基本、恐ろしい程、回転率のゆったりなお店なので、大半のお客さんが、最終的には帰って行ったと思います。

本当なら、個室に行きたかったのですが、それは叶わず、一般の禁煙席の予約でした。でも、とても本格的な「和」な内装で、一般席といっても、テーブルや座席の間隔も十分広く、天井の高さが気持ちよく、全く不満はありませんでした。「かに道楽」というと、あの動くカニの看板が有名ですが、全然おちゃらけた要素はなく(少なくとも、駅前店に関してはですが)、実際に入ってみて、とても安心しました。実際に食したのは、「逸楽」という一人7000円のコースでしたが、何を食べても旨いと感じるボクだけでなく、美味しいもの大好きの連れも、イイねぇと言っていました。「食べログ」の評価は、それほど高くはありませんが、決して悪くはないと思います。まぁ、カニの適正価格がよく分からないというのはありますが。でも、大概の店員さんの接客も良く、そういうサービスとか、雰囲気とか含めれば、全然後悔していません。むしろイイ思い出作りが出来ました。

全く恥ずかしい話、カニの生のお刺身が、ああいう味だとは実は知りませんでした。あと、「カニすき」の後の雑炊が最高!イイ味が出ていました。カニで満腹とは、なんとも幸せ!カニ味噌を別注文するんだったと、今頃悔やんでいます。

|

« SDTrans384//その5 | トップページ | DAC9018D//その10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/56447778

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月31日、大晦日!!→かに道楽:

« SDTrans384//その5 | トップページ | DAC9018D//その10 »