« DAC9018D//その20 - AD847 | トップページ | 新・電源タップ//その4 »

2013年9月26日 (木)

DAC9018D//その21 - OPA604

オペアンプ選びも、いよいよ佳境でしょうか!?

OPA604は、オールFETで構成されている、定番オペアンプです。エージング無しの状態で、ぱっと聴き、やけに高域がキラキラするな、とも思いましたが、今はそうでもないようです。というか、なんというか、意外と味わい深いものがあります。「中庸」と言えなくもないですが、とても落ち着きがありつつ、でもまろやかで、かといってソフト過ぎません。

本音を言うと、もう少しガッツというか、多少のクセはあっても、かけがえのない何か、があってもいいのですが。これはあくまでも、私個人のクセなのでしょうね。

DAC9018D用のオペンアプ探しの旅は、もう少し続く予定です。

|

« DAC9018D//その20 - AD847 | トップページ | 新・電源タップ//その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203313/58271250

この記事へのトラックバック一覧です: DAC9018D//その21 - OPA604:

« DAC9018D//その20 - AD847 | トップページ | 新・電源タップ//その4 »